試験場一発飛び込み試験(仮免本免技能試験)で普通免許取得教習

試験場一発飛び込み普通免許教習(AT)

大阪府の門真運転免許試験場の一発飛び込み試験(仮免本免技能試験)で普通免許(AT限定)を取得しようとお考えの方を対象とした、プログレスドライバースクールの一発飛び込み普通免許取得教習のご案内です。

  1. TOP >
  2. 試験場一発飛び込み試験で普通免許取得(AT)

門真運転免許試験場の一発飛び込み試験で普通免許取得(AT限定)に挑戦

転回禁止の標識

車両横断禁止の標識

門真運転免許試験場の一発飛び込み試験(仮免本免技能試験)で運転免許証を取得しようとお考えの方の一発飛び込み普通免許取得教習のクラスです。

自動車教習所で普通免許を取得しようとすると定められた教習時間と30万前後の費用が必要となりますが、門真運転免許試験場の一発飛び込み試験(仮免本免技能試験)で普通免許を取得すると教習時間と費用が節約することが可能です。


門真運転免許試験場の一発飛び込み試験(仮免本免技能試験)は難しいといわれていますが、正確な法令履行及び正確な運転操作によって安全かつ円滑な走行ができ道路及び交通の状況に応じて他の交通に気配りしながら主体的な運転ができていれば難しくはありません。


右折・左折禁止の標識

右折禁止の標識

自動車教習所で長く技能検定の経験を積んできた教習インストラクター(技能検定員有資格)の一発飛び込み試験対策の普通免許取得教習で、正しい安全確認の方法や道路交通法に従った走行など仮免技能試験(場内)と本免技能試験(路上)のポイントやコツのアドバイスを受けていただいて運転免許証の取得へと導きます。

※運転免許の失効(更新忘れ)または取消となった方が対象となっております。

※はじめて運転免許を取得される方は誠に申し訳ございませんが対象となっておりません。


一発飛び込み普通免許取得教習クラスのご利用料金(AT限定)

試験場の一発飛び込み試験(仮免・本免技能試験)で普通免許の再取得を目指すプランです。


【一発飛び込み試験・仮免技能教習プラン】

  • 仮免技能試験(場内)対策のプラン
  • 仮免技能試験(場内)のみポイント教習ご希望のお客様
一発飛び込み普通免許(AT限定)
仮免技能教習プランの料金(税込)

4時限教習(200分) 24,000円

2時限(100分)を2日に分けて実施します。

  • オリジナル仮免技能試験(場内)コース図(ポイント記載)が付いています。
  • 場内練習(100分)を2日に分けておこないます。
  • 4時限教習プラン修了後、追加で講習を受講される場合は2時限(100分)12,000円です。

【一発飛び込み試験・仮免本免技能教習パックプラン】

  • 仮免・本免技能試験(場内・路上)対策のプラン
  • 仮免・本免技能試験(場内・路上)をトータルで教習ご希望のお客様
一発飛び込み普通免許(AT限定)
仮免本免技能教習パックプランの料金(税込)

15時限パック(750分) 88,000円

仮免許取得前

場内練習:4時限(100分×2回)


仮免許取得後

路上練習:10時限(100分×5回)

場内練習:1時限(50分で方向変換・縦列駐車など)


下記テキスト資料が付いてます。

  • オリジナル仮免技能試験(場内)・本免技能試験(路上)コース図(ポイント記載付)
  • 仮免技能試験(場内)・本免技能試験(路上)の範囲と説明
  • 方向変換・縦列駐車のポイント図解
  • 仮免許・本免許学科試験問題集
  • 路上練習申告書の記入

※15時限パック修了後、追加で講習を受講される場合は2時限(100分)11,500円です。


6ヶ月以上1年未満の更新忘れによる「うっかり失効」などで仮免許お持ちのお客様は【仮免許保有・試験場で普通免許(AT)】をご覧下さい。

【仮免許保有・試験場で普通免許(AT)】はこちら


予約のお申し込みから受講までの流れについては【受講までの手続き】をご覧下さい。

【受講までの手続き】はこちら


●試験場の場内練習と路上練習について

場内の練習は、門真試験場・場内技能コースで土曜日9:30~16:30の間で練習ができます。

路上の練習は、門真試験場の路上試験コースで平日・土曜・日曜・祝日を問わず9:00~21:00の間で練習ができます。

門真試験場・場内コースご利用時は、場内コース使用料3,000円(50分)または6,000円(100分)が場内練習の回数に応じて受講料とは別に必要です。


門真運転免許試験場の技能コースの予約は当事業所でおこないます。

詳しくは大阪府警察の【技能コースの一般開放】をご覧下さい。


※方向変換・縦列駐車は大阪市平野区の所内コースでも練習は可能(木曜日を除く)ですが、出張料3,000円(コース使用料・高速道路通行料・出張料込)が別途必要です。


【お支払い方法】

お振込の場合の領収書につきましては、金融機関への振込依頼書・払込受領書をもって領収書に代えさせて頂きます。
なお、振込手数料はお客様のご負担でお願い致します。

お支払い頂きました料金は理由にかかわらずご返金できませんのでご了承ください。


【キャンセルの場合】

教習のキャンセルまたは変更につきましては下記の通りでございます。

※初めて予約申込される新規のお客様で、一度も受講することなくご予約日のご変更等を二回繰り返された場合は、次回のご予約をお断りすることがございます。


【その他】

上記の料金表に記載していますご利用料金は、受講料のみ記載しております。

門真試験場で受験時に必要な手数料等の費用は、上記の料金には含まれておりません。

試験の流れと手数料等の費用については【大阪府警察・試験場で直接受験される方】をご覧下さい

【大阪府警察・試験場で直接受験される方】はこちら


0120925055


お問合せ・予約申込フォーム
お問合せ・予約申込メールフォーム WEB24時間受付

教習に出ているため電話がつながらない場合は、恐れ入りますがお問合せ・予約申込メールフォームをご利用下さい。


普通免許取得までの試験の流れ

運転免許の失効

●自動車運転免許証の更新忘れで失効した方
自動車教習所では定められた教習時間と30万前後の費用が必要になりますが、自動車運転免許証の更新忘れで失効してしまった方は一度は運転免許を所持されて運転なさっていたわけですから、運転技能と知識が備わっており正しい安全確認と法令に従った運転方法をマスターすれば比較的短い期間と安い費用で運転免許を再取得することが可能です。


運転免許の取消

●自動車運転免許証が取り消しになった方
自動車運転免許証が取消になってしまった方は、取消処分者講習を受講していなければ本免許試験を受験することができませんが、仮免許試験は欠格期間中であっても受験・取得することができます。
取消処分者講習の有効期間は1年間で、欠格期間満了後に取消処分者講習の有効期間内に学科試験・技能試験に合格すれば運転免許の再取得ができます。
欠格期間満了日から逆算して、仮免許試験の受験、取消処分者講習の受講、本免許試験の受験などの予定を組んで下さい。


普通免許取得までの流れ


仮免許学科試験

(30分の50問試験)

仮免許技能試験

(場内試験)

路上での運転練習

(1日おおむね2時間程度5日以上)

本免許学科試験

(50分の95問試験)

本免許技能試験

(路上試験と場内で方向変換または縦列駐車)



試験場の学科試験・技能試験の流れと、試験に関する手数料等の費用についての詳細は【大阪府警察・試験場で直接受験される方】をご覧下さい

【大阪府警察・試験場で直接受験される方】はこちら


待ち合せ場所など

「普通免許取得教習クラス」では門真運転免許試験場の場内コースまたは路上試験コースを練習走行して頂くため、門真運転免許試験場の最寄り駅までお越し頂いています。教習開始前と教習終了後に最寄り駅まで送迎いたします。

お客様が交通アクセスの良い最寄駅をご指定下さい。


仮免許学科試験と本免許学科試験にご活用下さい

仮免許学科試験(50問)や本免許学科試験(95問)で間違えやすい標識・標示の意味や解説と、徐行場所、追い越し禁止場所、駐車禁止場所、駐停車禁止場所などを語呂合わせで覚える方法を紹介しています。

仮免許学科試験(50問)と本免許学科試験(95問)の学習にご活用いただければ幸いです。


「ちょっとした運転の豆知識」では、運転免許学科試験に関係する上記項目やその他の項目がご覧頂けます。


0120925055


お問合せ・予約申込フォーム
お問合せ・予約申込メールフォーム WEB24時間受付

教習に出ているため電話がつながらない場合は、恐れ入りますがお問合せ・予約申込メールフォームをご利用下さい。



INFORMATION

プログレスドライバースクール

〒573-0012
大阪府枚方市松丘町17-46

TEL/FAX:0120-925-055
(受付9:00~20:00)

教習時間:10:00~21:00
(土・日・祝も教習)


大阪・京都・奈良で出張ペーパードライバー講習、門真・試験場一発飛び込み試験で普通免許取得教習ならお任せ下さい。


教習でお電話に出られない場合がございます。お電話が繋がらない場合は留守番電話にメッセージをお入れ頂くか、お問合せ・予約申込フォームからお願い致します。

お問合せ・予約申込はこちら


プログレスドライバースクールの教習車

試験場一発飛び込み試験の普通免許教習プログレスドライバースクールでは、助手席側に自動車教習所の教習車と同じく補助ブレーキが装着されていますので安心して運転の練習がおこなえます。

教習車
プログレスドライバースクールの教習車は任意保険に加入しております。

教習車補助ブレーキ
自動車教習所と同じく助手席側に補助ブレーキを装備

教習車ドライブレコーダー
教習中の安全確保と万一の場合に備えてドライブレコーダー搭載



Google+増田眞二で情報配信中


RapidSSL サイトシール
プログレスドライバースクールのWEBサイトは、すべて常時SSLで保護されておりRapidSSL証明書によるセキュアなサイトです。